こま撮りスタジオ どスタ

「こま撮り」は、人形や小道具、時にはカメラも少しずつ動かしながら撮影していく伝統的な手法。
そんな手法を使って、いろんなテレビコマーシャルや「どーもくん」や「こまねこ」のような番組や映画、はたまた写真を使った絵本など、自分達が作品を作り続けていく為に「こま撮り専用スタジオ」を作りました。
ただの倉庫だったスペースの内装や電源に手を入れて、撮影や照明機材も一揃え、大小しきって、みっつのスタジオと、美術さんの作業室、会議室なんかもあります。
ハイビジョンでも、映画でも、もちろん広告でも、キチンとしたクオリティーで作れる、
自分達らしい使えるスタジオ兼オフィスです。

ちなみに、「ドワーフのスタジオ」なので、スタジオ部分を「どスタ」 と呼んでいます。

  • ドワーフについて
  • スタジオ
  • MAP
  • お問い合せ
none